タイプ別中学生が通う個別指導塾の選び方!


みっちり集中して勉強したい方におすすめ1:1

せっかく個別指導の塾に通うなら、時間内目一杯勉強したい、という方におすすめなのが1:1で授業が行われる個別指導塾です。講師の先生は他の塾生に気をとられることなく、あなたにだけ集中して指導してくれるので気を抜けませんが、あなたの弱点をしっかり理解して、最適な指導をしてくれることが期待できます。講師1人を独占するので、指導料は複数人を同時に指導する塾より高いのが一般的ですが、学習に対する満足度はより高いことでしょう。

人の気配を感じながら勉強したい方におすすめ1:4

個別指導塾と言えども、完全に1人っきりだと逆に集中できない、そんなタイプの方もいることでしょう。そんな方におすすめなのが1:4などの複数人指導の塾です。講師1人に生徒が3人や4人となると、教室も仕切りの少ないオープンな空間であることが多いようです。このタイプの個別指導塾は、集団指導の塾のように周りの人の気配を感じつつも、自分に合った内容の学習が出来るのが魅力です。費用も、個別指導塾のわりには安価で済むことが多いのもメリットだと言えるかもしれません。

適度に集中適度に息抜きしたい方におすすめ1:2

個別指導塾で一番多い形態なのが、1:2の形式ではないかと思います。講師1人に生徒2人という学習スタイルです。この形態の場合、講師は2人の生徒の間に座り順に指導する形になるので、適度に集中し適度に息抜きができることから人気です。講師が片方の生徒に指導している間は、もう1人の生徒は問題を解くというスタイルになり、効率的に学習できる点が魅力だと言えるでしょう。

個別指導は生徒一人または二人に一人の先生が生徒の進度にあった学習指導をしてくれるので、集団授業より効果がある場合が多いです。